夫婦

砂利を敷くメリット│カラーバリエーションも豊富

負担が大きい作業

草刈り機

雑草の草刈りは負担が大きい作業です。ホームセンターなどで販売している、電動芝刈り機を使用することで草刈りの手間を解消できます。そのため、防草シートや除草剤を使用した、雑草対策を行なっても良いでしょう。

もっと読む

住宅環境に適した施工

砂利

引っ越ししたばかりの住宅は、庭が土だけの状態であることが多々あります。土の状態では雨が降った際も大変ですし、外観上も好ましくはありません。芝生などを植えることで庭の見た目を良くできますが、キレイな状態を維持するには管理に手間がかかります。管理を必要とせずに庭の美観性を高めたい方には、砂利の設置がおススメです。砂利を敷くメリットとして費用が挙げられます。工事に必要な防草シートや砂利の設置にかかる費用は1平方メートルで2,000~3,000円が相場となっています。1平方メートルの相場価格が10,000円程と高いコンクリートを敷き詰めるよりも、安く整備できるのです。
最近では防犯砂利の人気が高まっています。砂利の上を歩く際になる歩行音が、防犯抑止効果を高めます。商品によっては音が大きく発生する防犯砂利もありますので、導入を検討されてはいかがでしょうか。また、カラーバリエーションが豊富に発売されているのも特徴の1つです。黒色の石は、高級感あふれる外観になるでしょう。白い丸石も高級料亭のような印象になります。このように、あなた好みの庭にできる汎用性の高さも、砂利を設置するメリットになります。しかし、庭木を植える際は落ち葉の掃除が大変になるデメリットがあります。大きな葉っぱなら問題はありませんが、小さな葉やゴミなどは砂利の隙間に入り込んで掃除に手間がかかる場合があります。また、降雪量が多い地域は雪かきが困難になるため、コンクリートの設備が勧められます。外構工事は、あなたの住宅環境に適した施工法を検討すると良いでしょう。

業者選びが大切

作業員

理想的な庭木にするためにも、剪定を依頼する業者は適切に選びましょう。料金プランだけではなく、評判などの情報を集めることも大切です。親身に対応してもらえる造園業者は、あなたの庭をより良いものにするでしょう。

もっと読む

樹木の手入れ

剪定ばさみ

樹木は定期的に剪定する必要があります。美観性を高めるだけではなく、植物にとって快適な環境を与えることができるのです。そのためにも、作業はプロの造園業者に依頼しましょう。

もっと読む